2011年02月18日

「ピアノ やめたい 中2」

「ピアノ やめたい 中2」

このタイトル何だと思いますか。実は、このブログにこういう言葉で検索してこられた方がおられました。中2本人でしょうか、それとも親御さんでしょうか。中2の子は男の子女の子、どっちだろう。

いろんなことを考えます。

そうですね、ピアノを始めるのはたいてい幼稚園や小学校低学年からで、中2くらいになると他にも興味が出てきたり、部活や勉強が忙しくなったりするものです。「毎日練習しないと上手になりませんよ」と言われてたけど、なかなかそれを維持するのも難しくなってきたりします。「弾きたい曲はもうじゅうぶん弾けるようになったし、やめる!」と考えてもおかしくないです。だがしかし、しばし待たれよ。

まあ、今までの練習というのはしんどくてつらいものだったかも知れません。でも基礎なんてそんなものですよ。大学などで本格的にピアノを学ぼうとする人は、まだまだしんどい練習の日々が続くでしょうけど、そうじゃなくて趣味で身につけたい(身につけさせたい)と考えてる人は、やっと楽しく弾けるようになる頃です。そんな時にやめてしまうなんて、何とももったいないです。いったいなんのために今までやってきたのかって感じです。音楽系の学校に行くとか、プロになるとかがなくていいなら、別に毎日練習!なんてことももはや必要ないでしょう。中学生活送りながら、楽しくレッスンに通えばいいんです。その経験は、きっと後の人生を豊かにしてくれるものです。いろんな意味で。もう少しだけ続けてみよう。ここでやめたら後悔しますよ、私のように。

親御さんなら、こういうことを並べ立ててぜひ続けるよう説得してやってください。中学生本人なら、まあちょっとぐらい親の言うことも聞いてやろう。高校になってからもいちど考えてみたらいいんじゃないかな。バンドをはじめたなら、音楽理論もついでに教わってみてはどうだろう。役に立つよ。

てな感じですが、いかがでしょうか。ご健闘をお祈りします。


posted by gyogyo6 at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の周辺 | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

電気なければ…

私のMacBook、しばらく前から時々電源コードをつなげても電気が供給されない場合がありまして。MacBookの電源コードは接続部にLEDが仕込まれていて、通電or充電状態の時はそこが光るのですが時々光らない。

もうすぐ買って5年になる老MacBookは当然ながらバッテリーが完全にへたっていて、AC電源から電気が供給されないと10分ももたない状態です。なので、電源が死ぬとほぼ即死する。まあバッテリーが生きていても電源がないとアウトですが。

コードを外してブンブン振り回すと一時的に復活したりする。ということはコードの内部で断線してるんでしょうね。運が良ければ電気が通るのでだましだまし使っていましたが、こんな状態はもちろんいろんな意味で危険なので電源アダプタを買い替えることにしました。

アップルストアで見てみると…税込み7800円ととても高級なお値段がついています。ちくしょう足下を見やがって。ポータブルMacの電源接続部は「MagSafe」という磁石を利用した仕組みで、これはこれで大変便利なんですけれどもつぶしが利かない。困りますね。

そんなわけで注文しました。手続きが完了して「確認メールを送ります」画面になった途端に電源が落ちてしまい、非常に焦りましたがなんとか受け付けられた模様で無事到着、復活しました。いやぁマックが使えないと家賃の振込もできないわ。あまりPCやネットに頼った生活も考えものです。


234076873.jpg

今のは接続口がL字になってるのですね。ひょっとして切れやすいということで改善されたのでしょうか。わかりませんが。(写真では新アダプタの接続部分にカバーがついてますが、今は外しています)

いっそのことMacを買い替えるかとも一瞬思いましたが、たぶん今はMacBookの買い時じゃないはずなのでもう少し待とうという結論に。ただ、電源アダプタが延命したせいで買い替えの家庭内稟議はたぶん通りにくくなってしまいました。別に不便してるわけでなし、まあいいか。

買った後で気づいたのだけど

アップルのサポートページ、「Apple Portables:MagSafe アダプタのトラブルシューティング」にこんな記述が。

アダプタの保証期間が切れているかどうかにかかわらず、アップル正規サービスプロバイダまたはアップル直営店にアダプタをお持ちいただいて製品をチェックし、必要に応じてアダプタを交換してください。乱暴な取扱いによって損傷した痕跡が見られない場合は、無料でアダプタを交換いたします。

また「Apple Portables:MagSafe 電源アダプタを取り外す方法」にも。

お使いの製品の保証が切れているかどうかに関係なく、アップル正規サービスプロバイダ または最寄りの Apple Store 直営店 (リテール) まで問題のアダプタをお持ちください (コンピュータをお持ち込みいただく必要はありませんが、コンピュータのシリアル番号をお知らせください)。検査の上、必要な場合は交換させていただきます。アダプタは無料で交換できる場合があります。

ええっ、これって、普通に使ってて切れた場合、無料で交換してくれるってこと? どうなんだろう。もしそうなら、なんか損した感じ。情弱はいけませんね! とはいえApple Store(我が家から一番近いのは心斎橋か)まで行く手間と時間あれこれを考えたら、追加のアダプタ買うのも仕方ないかという気もします。そういうことにしておこう。


posted by gyogyo6 at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 林檎 | 更新情報をチェックする