2012年12月31日

ベテラン女性歌手の今年の新譜

この秋に出た、ベテラン女性歌手の新譜が話題になってました。石川さゆりと八代亜紀。「演歌歌手が異分野に挑戦!」なんて宣伝文句は、でもイヤですね。私が子供だった頃、この二人は別に「演歌歌手」とは思ってなかったもん。

「オレは昔から英国ロックばかり聴いてた」という人も含めてみんな知っていたでしょ?「津軽海峡・冬景色」を。「雨の慕情」の「雨雨ふれふれもっとふれ」のところは、子供たちもピンク・レディーの振りまねするみたいに振りをマネてたでしょ?あの頃のヒット曲とは、そういうもんです。別に「演歌」という意識はなく、それこそ沢田研二やキャンディーズと同じ場に立って世の中に流れていた。「歌謡曲」ですよ。「8時だョ!全員集合」でも披露されるような歌謡曲ですよ。


○石川さゆり(2012年9月リリース)

荒木飛呂彦のジャケットデザイン(上画像)が先に話題になってしまった感がありますが、もちろん中身もいいですよ。もともとクロスオーバー的な活動もそれなりにある人で、曲の作者も奥田民生、岸田繁(くるり)、宮沢和史(THE BOOM)ら、過去にコラボ歴のある人だったりするので、お互い手慣れたものです。ただ、そこがサプライズのない点でもありまして、どっかのアイドルグループみたいにエビぞりジャンプをしろとは言いませんが(無理です)、どうせならAKBに乱入してセンターを奪うような勢いの曲もうたってほしかったなと、ちょっと残念に思います。石川さゆりならできるでしょ?

○八代亜紀(2012年10月リリース)

八代(やつしろ)から東京に出てきた当初はクラブでうたってたこともあって、いわば原点回帰。この方も以前から、特に最近ジャズはよくうたってました。比べるようなものではありませんが石川さゆりのよりしっくりきますね。私はダウンロード購入だったんですが、後から「これはブックレットをそばに置いてバンドのメンバーとか確認しながら聴くべき」と気づき、CD買えばよかったと後悔しています。しかもなんと「握手会参加券封入!」だったそうです(開催済み)。AKBはこっちかよ。しまった。なおこの盤のプロデュースは小西康陽です。「ミュージック・マガジン」誌ベストアルバム2012「歌謡曲/Jポップ」部門第4位。

今夜の紅白は、八代亜紀は残念ながら不出場。せっかくなんだし出せばいいのにね(由紀さおりは出るのにね)。石川さゆりは貫禄の連続出場(しかもビジュアルは荒木飛呂彦が担当するそうです)ですが、歌うのは今年の新譜ではなくてこちらも貫禄の「天城越え」というところで、ちょっとがっかりしてます。今年の新曲「生まれ変わるよりも」歌ってほしいのにな(上から試聴できるので是非)。

生まれ変わるよりも - 石川さゆり - 歌詞

まあこの「今年の成果」が紅白で聴けないのは何とも残念ですが、こればっかりは仕方ありません。

posted by gyogyo6 at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(松) | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

Amazon Cloud Player が使えるようになっているけど…

アマゾンで購入したMP3の曲をクラウドに保存し、PCやスマホなどどこからでも再生できるようになるという "Amazon Cloud Player" というサービスが先日始まりました。私もさっそくiPhone用のアプリをダウンロードして試してみました。

参考: Amazon Cloud Playerを使ってみました - ケータイ Watch

サービス開始前にアマゾンで買った曲も勝手にここに入ってくるのが特徴です。しかし私の場合、過去に13曲購入してますが(少なくてごめんなさい)12曲しか入ってきません。1曲は行方不明です。

なぜか。

「今売られていない曲だから」だと思います。(アマゾンに問い合わせたわけではないので確かではありませんが…)

アマゾンの「過去の購入履歴」ページから買った曲のページに行こうとしますと「ご利用いただけません」と出ます。(なんで取り扱いがなくなったかというと、恐らく同じ曲のリマスター版が出たため。そして値段が150円から400円になった)アマゾンのサーバ上にないんですから当然クラウドにも現れない。

AHMbigjpeg.jpg

もちろん、購入した時にダウンロードして手元にあるファイルがなくなったりはしませんので、私にとって実害はほとんどありません。Cloud Playerを常用するようになれば「あれ?」と思うかもしれませんが。

しかしこれ、DRMフリーファイルのダウンロード販売方式であるMP3ストアだからいいのであって、同じアマゾンでもKindleストアだとどうなるのでしょう。Kindleストアから取り扱いがなくなれば、手元からも消えてしまう? 何かの理由で著作者がストアから書籍を引き揚げてしまうとどうなる? 購入したおカネはどうなる? このあたりよくわからないので、どなたか教えていただけると幸いです。

Kindleストアから新潮社のコンテンツが削除 - CNET Japan

↑ちょうどこんなニュースが今日あったので気になります。

アマゾンMP3ストア自体はよくできていて、Macから購入・ダウンロードするとiTunesへの登録まで自動でやってくれ、しかもDRMがないのが良い。あ、iTunes Store扱いの曲も今はDRMかかってないんでしたっけ。手間いらずに購入できるということではiTunes Storeといい勝負です。今は13曲しか買ってませんがもう少し使ってみようかと思っています。

でも、クラウドはなんだかまだ全面的に信用できないんですよね…。

posted by gyogyo6 at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の周辺 | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

近所の飛び出し坊や

道路わきに設置されている「飛び出し坊や」。子供の住むところ必ず見かけるものですが、うちの近所の飛び出し坊やが最近えらくかわいくなってます。

IMG_1148.jpg

それまでの標準的な飛び出し坊やはこんなデザインでしたが、

IMG_1149.jpg

ニュータイプはこんな感じに。

IMG_1147.jpg

わんぱく度が増してますね。

なんでも、小学校の事務員さんに絵心のある人がいて改訂したらしい。そのデザインを手本にして他の人も描き始めて増殖していったのだとか。

もちろん手描きなので、飛び出し坊やはそれぞれ微妙に違っていてどれがオリジナルだったかはもはや不明です。

そんなわけでうちの周辺ではこの子らが元気に飛び出しているんですが、かわいさについつい二度見三度見してしまってわき見運転を誘発しかねないのが困ったところです。


posted by gyogyo6 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

マウンド上のピアニスト 2012年

というわけで北海道日本ハム乾真大投手の2012年が終わりました。

今年の乾を簡単に言うと「開幕から一軍スタート中継ぎ&ワンポイント起用初ホールド+初勝利一打者に19球投げて日本タイ記録、夏場に二軍落ち、シーズン末に一軍復帰、日本シリーズベンチ入り(登板なし)、なんかいつも斎藤と一緒」でした。

数字を並べると「36登板 投球回32 2/3 1勝2敗2H 奪三振32 被本塁打3 自責点20 防御率5.55」。

その結果が

36試合に登板し、1勝2敗2ホールドの乾は420万円増の1300万円、8月に1軍昇格後、2勝を挙げた中村は570万円増の1350万円でそれぞれ更改した

と地元紙によって論評抜きで伝えられています(11/30付)。来年は更改時のコメントも記事にしてもらえるようがんばれよ!

なお、秋季キャンプでアピールする乾投手の様子は以下の通りであります。

乾120球!!猛アピール!栗山監督「気になる存在」…日本ハム:プロ野球:野球:スポーツ報知

…あれ、記事が削除されてるわorz

私の同居人は「努力する才能が人一倍優れているのは分かってる」と言ってますが、来年は大卒3年目、結果が求められる年でもあります。本当にがんばれよ!

posted by gyogyo6 at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球とピアノ | 更新情報をチェックする