2014年02月20日

父親にNexus 7を勧めた記

70歳を超えた父親がスマホに興味を持ったというので、どうせならスマホよりタブレットじゃない? と提案してみると、「じゃあお前セッティングしてくれよ」と頼まれ、一式そろえてみました。

父親のスペック

  • 定年後悠々自適の70代。夫婦で二人暮らし。
  • 現役時代は文書作成にワープロ専用機・後にノートPCをバリバリ使っていた。
  • 現在も家にノートPC(WindowsXP)はある。ネットには繋げていない。家にある通信環境は普通の電話回線と、ドコモのらくらくホン(8年前の機種。通話とメールが主体。iモードは「よくわからんから使ったことない」とのこと)のみ。

この状態で、「携帯をスマホに機種変しようか」と言っていたので、それはやめたほうがいいとアドバイスした。代わりに、タブレットを1台買って2台持ちにしてみては?と。

その理由

  • 電話は今までのを使い続ける方がいいだろう
    • 電話としてなら、8年間使い慣れたガラケーの方が使いやすいだろう。わざわざスマホでの電話のかけ方を一から覚えて慣れる必要なんかない。新しく覚えないといけないことは、なるべく少ない方がいい。
  • スマホは画面が小さい
    • 老眼なんだから、あんな小さな画面と文字でまともに見れる使えるとは思えない。というか無理でしょ。私のiPhoneを見て顔をしかめていたくらいだし(実は自分もヤバイのは内緒)
  • 通信料は高い
    • ドコモでスマホ契約したら、端末本体は恐らく0円で済んでも、通信料は2年縛りで月6千円とか7千円とかになるだろう。これからバリバリ使うかどうか分からないのに、LTE定額制なんて完全にオーバースペックで無駄だ。途中で飽きたら余計に無駄だ。それに本体の安さにつられて変な機種を押しつけられても困る。
  • 「合わない」となったらすぐにやめられる
    • これが一番大事かも知れない。勇んで使い始めたものの、すぐに「こんなのやっぱりよう使えんわ」ともてあます可能性は結構ある。機種変しちゃうと元に戻すのがややこしいですよね

というわけで、私が選んだプランはこれです。

端末 Nexus 7 LTEモデル (39,800円)

通信回線 IIJmio 高速モバイル/D ミニマムスタートプラン (945円/月)

(近所のサティで、「IIJmioウェルカムパック for イオン」(販売価格3,150円)を購入)

端末について

家にネットがないのでWi-Fiで使うのは無理です。となるとSIMで直接通信できるセルラー対応版一択。

私がiPhoneを使ってるので、本当は(後々質問されることを考えると)iPadを勧めたかったのですが、「SIMフリー版がまだ日本で売られていない」という現実はやはりハードルが高く、また将来発売されたとしても相当高価なものになりそうなので、ここはAndroidタブレットから選択。となると Nexus 7 だろう普通。iPad並みのクオリティは欲しいよね。というわけでこれになりました。

通信回線について

「とりあえず使えていつでもやめられる」という視点から、定評のあるこいつを選びました。「945円で、月間500MBまで高速通信(最高公称150Mbps)、それを使い切ると200Kbpsの低速通信」というプランです。最低利用期間は2ヶ月。高速通信が2GBまで使えるプラン(1,596円)にも変更可能なので、もしも通信量が多い+低速だと使いにくいようならこちらを勧めようと思う。

しかしイオンでこういうのを普通に買えるとはすごい時代になりましたね。まだそんなに知られているとはいえないMVNOですが、必要な層にこうやって徐々に広まっていくといいですね。イオンの売り場ではあまり積極的に展開しているようには見えませんでしたが。

やったこと

スイッチを入れてGoogleアカウントを新規作成、セットアップ。SIMカードの回線契約手続き。Nexusにはプリインストールのアプリがほとんどないので、適当にみつくろって以下のものをインストール。

 <ニュース・情報>…Y!天気、@Nifty ニュース (ニュースを読むのは「紙の神戸新聞の方がいい」のだそうで、まあそれについては本人の意思を尊重します。)

 <交通機関>…乗換案内(ジョルダン)、駅すぱあと路線図(似たような機能のものはいくつかありますがとりあえず。)

 <メモ・手帳>…ジョルテ、Note Anytime(よくわかりませんが、この辺がいいのかな。自分も使ったことないのでよく分かりませんけど、まあフリック入力で文章を打つ練習でもしてもらえればよいか。)

 <ショッピング>…Amazon、Yodobashi.com、楽天市場(これまでネット通販の経験はないですが、「まあ便利っちゃあ便利だから気が向いたらアカウント作って試してみたら?」とアプリだけ入れておきました。使っていないみたいです。)

 <電子書籍>…Kindle(Amazon)、Kinoppy(紀伊國屋書店)、青空文庫リーダー(なんだったっけ?)(これも興味あるようですが、やはりアカウントを作ったりといろいろ面倒。なので気軽に閲覧できる青空文庫のリーダーを追加でインストールしました。)

 <SNS>…LINE(今や必須ツールみたいですね。携帯の番号で認証しましたが、途端に何人もの人からメッセージが届いてびっくりしました(本人も私も)。父の知り合いは当然同世代が多いんですが、広まってるなあと。)

 <ツール>…Avast(ウイルスチェック)、みおぽん(SIM通信の制御)、Adobe Reader、Tracks(GPSロガー)

 <ゲーム>…70代の父にパズドラを勧めるのもどうかと思われるので、オフラインでも遊べる麻雀のアプリを適当に入れておきました。

ここまでやって父親宅に届けに行きました。とりあえずこれだけは知っておかなければいけないこととして「電源ON、スリープ周り」「充電の方法」「ネットで検索は左下のChromeから」「文字のフリック入力の方法」「メールはGMail」「LINEの使い方」「えーとこのへんにあるアイコンがアプリで」…とこの辺まで説明したところで時間切れ、「あとは適当にさわってみて、分からないことがあれば聞いて」です。家を出てからいきなり「ホーム画面からアプリのアイコンが消えてもうた!」と電話がかかってきましたがw(長押ししてピッとはじいて削除してしまったらしい)。

適切な場所を適度な強さで適度な時間タップするのは、初めて使うときは案外難しい。アイコンのタップや入力位置をタップするのは、慣れてもらわないとね。

とはいえ思ってたより簡単に使えるのと、動作がすごくキビキビしていることに父は驚いていました(動作の比較対象が、8年前のガラケーだったりこれも8年前のノートPCだったりするので当然かも知れませんが)。喜んでいただけたようでなによりです。どのように使いこなしていくのか(あるいは挫折するのか)、サポート担当として見守りたいと思います。

あと、Nexus 7の取扱説明書はペラい紙一枚と超シンプルで、電源の入れ方とスリープからの復帰方法くらいしか書いてありません。これじゃ何とも心細いので、これもガイドブック的なものを買って渡しました。(質問攻撃を少しでも和らげるためでもあります)

でも当分質問攻撃は覚悟しています。ひょっとして私もガイドブックを持っておくべきなのかも知れません(笑)

後記

10日ほど経って「どない?使えてる?」と聞いてみたら、「おいお前クロームで検索するのに音声認識のこと教えてくれなかっただろ、こんな便利なものがあるのか」と言われました。私は昔からのくせで音声認識なんか信用していなくて、iPhoneのSiriもネタアプリ扱い、もっぱら手で打ち込みでやってますが、最近のGoogle様の音声認識は優秀なんですね。横で見ていて感心しました。

今回購入したモノは以下です。

B00EP8MET8 ASUS Nexus7 ( 2013 ) TABLET / ブラック ( Android / 7inch / APQ8064 / 2G / 32G / BT4 / LTE ) ME571-LTE
Asustek 2013-09-13

by G-Tools

SIMフリー、セルラー通信対応モデルです。

4774161470 Nexus 7 100%活用ガイド (100%ガイド)
リンクアップ
技術評論社 2014-01-06

by G-Tools

これは書店で見て、「Android4.4対応」を確認して選びました。Nexus用のガイドブックは大きい本屋に行かないとあまり種類が置いてないですね。iPhoneの本ばっかり、iPadも結構目立ち、Xperiaが少々、あとは微々たるもの。

B00GU5I84E IIJ IIJmio SIM ウェルカムパック microSIM版 IM-B019
IIJ 2013-12-07

by G-Tools

実際に買ったのはイオンで売ってる「IIJmioウェルカムパック for イオン」というパッケージ。中味は一緒です。父の家では電波3本立ってます。感度はこんなものか。

SIMにはサイズ(標準SIM, microSIM, nanoSIM)、SMSオプションの有無というバリエーションがあるので注意。

なおアマゾンでは現在こいつ↓がキャンペーンセール中のようです。ご参考までに。

B00EQ12AYS NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670
NTTコミュニケーションズ 2013-08-29

by G-Tools
posted by gyogyo6 at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

16年前の上村愛子!

16年前、長野オリンピック時の上村愛子さんCM。なにせ20世紀の代物なので画質が荒いのはご勘弁。



あれから16年。彼女は4度オリンピックに出場し、結婚もした。そして16年後、5度目の五輪出場なんて、当時は想像もしてなかった。

当時想像してないといえば、スポンサーもそう。この時のスポンサーはIBM。現在、この分野のオリンピックスポンサーはサムスンでありAtosだ。時代は変わる。上村愛子も変わる。恐らく最後となる五輪を存分に楽しんで、いい結果を残してほしい。応援しています。

上村愛子、7位で決勝進出!星野、村田は予選2回目へ (スポニチ)

決勝は明日土曜の深夜です。

posted by gyogyo6 at 23:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 五輪(スポーツ)と音楽 | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

4年目のピアニスト

まもなく野球の季節であります。こいつが出ると、ああもうすぐ春だという気分になります。

B00HYICABS 週刊ベースボール増刊 2014プロ野球全選手カラー写真名鑑 2014年 2/22号 [雑誌]
ベースボール・マガジン社 2014-02-06

by G-Tools

さて北海道日本ハムファイターズの背番号16、乾真大投手も今年でプロ4年目。4年目で通算成績は一昨年に挙げた1勝。そろそろ何とかしないといけません。

昨年は一年を通してピリッとせず、一軍と二軍を行ったり来たりでした。中継ぎ…というよりは、いわゆる敗戦処理が中心の登板と、応援する側も欲求不満に終わりました。

乾投手の最近のニュースといえば、1月の自主トレ中に交通事故に巻き込まれたというアクシデント。幸い軽傷で影響はあまりなかったみたいですが、今年は本当に勝負の年になると思います。がんばれよ。

IMG_2136.jpg

乾投手関連の話題は、このブログの「野球とピアノ」カテゴリへ。
posted by gyogyo6 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球とピアノ | 更新情報をチェックする