2016年09月03日

iPhone SEに機種変し、支出の計算を見直す

iPhone SEの発売直後にこんな皮算用をしていまして、

「格安SIM」は本当に格安なのか考える (2016.3)

「SIMフリー機+MVNO(格安SIM)」か「auで機種変」かしばらく逡巡した末にauでの機種変に決めたのですが品薄地獄にはまり結局手続きが6月迄ずれこみました。機種変から3ヶ月経ち、これを書いてるのがもう9月です。AppleがiPhone7の発表を予告して世間はそろそろ新機種を買うべきか買わざるべきかの話題に移行しつつありますが(あまり盛り上がってるようにも見えませんが)、

とりあえずの結果報告です。

手続き待ちの間に、条件の変動もありました。

  • SIMフリー版の値段(アップルストア価格)が値下げされた(格安側に有利)
  • auに「2年縛り違約金」の金額を問い合わせたら、長期加入者扱いだったので結構安かった(格安側に有利)
  • 最初に届いていたauの「1万円割引クーポン」の期限が5月末で切れた(格安側に有利)
  • ↑この件で「予約してるのに5月のクーポン期限をが過ぎてしまいそうなんだけどどうにかなりませんかね」とauに問い合わせたら、以下略(auに有利)

というわけでやっと機種変してきましたよ。

iPhone 5sからiPhone SEへ、なので、見た目ほとんど変わりません。前のバックアップから復元したので、中身もほとんど変わりません。まあいいか。

御用済みのiPhone 5sは自宅でWi-Fi専用運用に。

キニナル価格差はこんな結果となりました。

契約会社 au IIJmio
端末代金 47,600 59,800
MNP転出手数料 0 2,000
誰でも割違約金 0 3,000
月額料金 4,010 2,220
24ヶ月分 96,240 53,280
2年間トータル 143,840 118,080
価格差 +25,760
月額換算 +1,073
(参考)通話料 5分まで無料 20円/30秒

比較したプランについては

  • au…スーパーカケホ(1通話5分まで無料)、通信5GB、毎月割、スマートバリュー適用
  • IIJmio…通話+SMS+通信プラン、通信5GB

税抜月1,073円、税込月1,159円の差。これを高いと取るか安いと取るかですな。

auのメリットは、「5分までなら通話料が発生しないプランである」、「家族割が継続できるので家族の通話料も安く抑えられる」それから「混雑時でも通信速度の落ちは比較的少ない」というところでしょう。金銭的には前2つ、実用上は3つめの要素が重要なところです。

この要素をどう見るかは人それぞれ違うところでしょうが、私は毎月1,159円余計に払うに値すると判断しました。

たとえば通信速度の実測値、こんな数字を目にしたらどんなもんだろと考えてしまいます。

契約会社 au IIJmio
午前中下り 90.29 18.33
午前中上り 5.94 9.27
昼休み下り 51.17 0.75
昼休み上り 4.78 6.10
夕方下り 47.28 6.18
夕方上り 4.41 7.35

出典: ITMediaのこれこれ。7月上旬に横浜駅西口で測定したものだそうです。単位Mbps/sec。

まあこれは条件にもよるのでしょうが、昨年に家族まるごと某社格安SIMに移行した親戚から「速くもないが使えないことはない。でも最近遅いわー」との証言も得ており、「いま」乗り換えるのにちょっと二の足を踏みます。

家族割についても、自分以外の家族はいまだガラケーでがんばっているという事情があり、家族の回線まるごと移行しても価格上のメリットが自分以外ない。スマホに変えるのは「子供が高校に進学してから」いうんでまだ2年もある。(もちろんその前に「やっぱりスマホほしい」と言い出す可能性もありますけど)

あくまで現時点での判断で、状況が変わればどうなるか分かりませんが、それはその時考えればいいこと。

というわけで、まだ当分auさんと付き合うことになりました。いわゆる「養分」であることは自覚しております。

でも、「次」はどうだか分かりませんよ。

2年間トータルで比べると確かにキャリアの方が高いのですが、これを「安心料」としてぎりぎり許容できるかできないかというレベルです。なかなかうまくできてる。逆に言えば格安SIM会社側も、ぎりぎり安い感が出せる値付けをしているってことで、お互いに商売が上手いなという感想です。

iPhoneは押しも押されもせぬハイエンド、お値段的にもハイエンド。スペック的に一歩及ばぬiPhone SEといえどもスマホの中では「高級機」なので、通信費用を安く上げたところでトータルではお得感は薄いですわね。いわゆる格安SIMを使うなら端末も2〜3万円台で買えるSIMフリーAndroid機が合うのかなと思います。Androidも最近は使い勝手良いそうですし、これならまるごと乗換のメリットは十分享受できるんじゃないですかね。知らんけど。


IMG_4262.jpg

左が新しい方。はい、ほとんど差がありません。

posted by gyogyo6 at 16:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | iPhone | 更新情報をチェックする