2008年06月16日

Leopardを入れました

今頃、という話ですけどね。

先週のWWDCで、Mac OS X 10.6 "Snow Leopard" の開発がアナウンスされました。

私は数ヶ月前に「さあインストールするぞ」と決心して 10.5 "Leopard" を買ってきて、しかしなかなか準備ができなかったりまとまった時間がとれなかったりして放ったままにしていました。で、この土曜日(6月14日)にやるぞ、と決めた矢先に新バージョンの話ということで、どうにもタイミングが悪いです。でもまあ、リリースは1年以上先ということだから、いいか。

それはそうとアップグレード作業は楽ですね。今回は「前のシステムをアーカイブしてインストール、アカウント等は前のを引き継ぎ」という方法を取りましたが、他にはほとんど何もすることなく、10.4時代の環境が再現されます。Amazon.co.jpにアクセスすると、サインインしてないのに「あなたがクリックした商品の関連商品」が以前と同じく表示されて…、ちょっと変なモノを検索したりしたので他人には見せられない画面になっていたりして、困ったものです。これくらいリセットしてほしいものです。

使い勝手などはおいおい確かめることにします。アプリケーションも結構変わってるな。Spacesってどう使うんだ? …また、おいおい。



posted by gyogyo6 at 00:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 林檎 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
通りがかったのでお節介かもしれませんがお知らせ致します。
Amazon.co.jpについてですが、OSの中での問題ではなく、
Amazonのマイページの「表示履歴」ページで削除できますよ。
マイページ自体をOFFにすれば表示もされなくなります。
詳しくはAmazon.co.jp内ヘルプデスクをご参照下さい。。

http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?ie=UTF8&nodeId=779364&qid=1213657651&sr=2-1
Posted by ぴょん at 2008年06月17日 08:25
おお、ご親切にありがとうございます。
そうですね、よく考えたらこういうのはAmazon側の問題ですよね。これでやっと人に見せられる画面になります。
Posted by gyogyo6 at 2008年06月17日 08:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。