2008年12月30日

そういえば1日を1000等分した「インターネットタイム」というのが

ちょうど10年前でしたっけ、スウォッチが「インターネットタイム」を提唱したのは。1日を1000等分した「Beat」という単位を導入していました。実際に時計も作られていましたが、あれ今はどうなっているのでしょうか?(時計はもう売ってないはず) そしてこの「文字盤が10までしかない時計」というのは、結局形を変えたBeat時計なんでしょうか?

つーかさ、このニュースにトラバを送っているブログにこの「インターネットタイム」に言及したものがひとつもないことに絶望した! みんな忘れているのか、そもそも聞いたことすらないレベルのものなのか。

スウォッチ・インターネットタイム - Wikipedia

それでは、良いお正月を〜。

posted by gyogyo6 at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | AFP Newsより | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック