2009年09月01日

初音ミクのCDをはじめて買ったよ

"HATSUNE MIKU ORCHESTRA" を聴いての感想。

  • やあ、これセンスいいなあ。
  • ていうかオッサンホイホイだな。
  • 散開コンサートみたいだな。あはは。
  • でも、これ初音ミクを使う必然性なくね?
  • 初音ミク使うからボーカル曲が多いんだ。YMOのインスト曲もっと聴きたいのに。
  • ていうか作ってください。未収録の作品とかまだたくさんあるのかな?
  • ジャケットは1stアルバムじゃなくて「増殖」で作ってほしかったな。ってどうでもいい。
  • (ひょっとして2ndアルバムがもう準備されてて、そのジャケットが「ソリッド・ステート・サヴァイヴァー」になってるとか?)
  • CDには初音ミクのイラストがたくさん載ったブックレットがついてるけど、こんなのイラネ。こういうの好きな人向けのパッケージ商品なんだろうか?
  • …ちょっと考え直した。「初音ミクの必然性」が疑問と書いたけど、初音ミクを使ってなければたぶんCD化はされなかったんだ。
  • どころかこの人が注目されることもなかったろう。私も気づかず過ごしていたろうな。
  • そう考えると、初音ミクを使うことの意味は大アリなわけだ。
  • よいマーケティング。

結論:おもしろかったです。

他の初音ミクものまで続けて聴こうとは思わないけど。今のところは。



B002C006SW Hatsune Miku Orchestra
HMOとかの中の人。(PAw Lab.)
JOINT RECORDS / Third-Ear 2009-08-26

by G-Tools
posted by gyogyo6 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック