2005年08月05日

iTMS-J で買ってみた

最初に購入した曲は、 Paul McCartney & U2 の "Sgt. Pepper's...(Live 8)" でした。うーん、ありきたり。ノーサプライズ。あ、ダウンロードしたら曲のジャンルが「ロック」になってたのは驚いた。「Rock」じゃなくてカタカナですか。

というか、インターフェイスが優れているので自制心がなければどんどん購入ボタンを押してしまいそうだぞ。危険すぎる。1-Click 設定などもってのほかだ。用心用心。

結局、ソニーミュージック(SME)他何社かとは合意に至らないままスタートしてしまったわけですが、そんなことでいいのかという気がします。いえiTMSがではなく、SMEがです。
だってレコード会社にとっては大きな(or 大きなものになるであろう)販路を自ら断ってしまうわけですから。iTMSで売っていないからその分moraで売れるはずだ、なんてわけはないし。アメリカのiTMSでは普通に売っているのにこっちが駄目というのも変な話です。

DRMの条件は他国のiTMSサービスと同水準、つまりそれまでの日本の水準と比べるとかなり緩やかなものになってます。
以前JASRACの偉い人が言っていた

「ダウンロード型ビジネスで大切なことは、コピーコントロールの問題をクリアにすること」

という主張は結局どうなったんだろう。
「何言ってやがるm9(^Д^)プギャー」で押し切っちゃったのかな。一部では悲観的な話も流れていたので、これはうれしい驚きでした。

100万曲という割には、自分の気になる曲が全然検索でヒットしなくてちょっと「?」な気分になることもありますが、まあそれもサービスが始まったばかりということでいろいろあるのでしょう。これからどんどん充実していくことを希望します。
というあたりで今夜は寝ます。

…寝る前に一言。私は古い人間なので、いかな便利とはいえ、それでもCDなどのパッケージものを所有する喜びに抗うのは難しいと思います。レンタルCDとかバンバン利用している人はまた違うのでしょうけどね。

posted by gyogyo6 at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | iPod/iTunes | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

iTunes Music Store で初めてのお買い物
Excerpt: 昨日から日本でも始まった iTunes Music Store 。 その日の夜、さっそく購入しましたよ。 欲しい曲がなくて、(まあこれからだしね) ランキングとか見みたり、無意味に検索してみたり、..
Weblog: いい男になるよ!
Tracked: 2005-08-05 20:37