2017年01月03日

紅白歌合戦の途中に挟まれた5分ニュースのこと

ちょっと時間が経ってしまいましたが2016年のNHK紅白歌合戦について。

内容に関してはもうあちこちでいろんな人がいろんなことを言ってるのでいいでしょう。私が気になったのは、第一部と第二部の間、20時55分から5分間放送されたNHKニュース。

「ピコ太郎の新曲」なるものがブチッと切られた「演出」を受けて始まりましたが、そこで読まれたニュースが

  • 立体駐車場から一家を乗せた車が転落し、両親が死亡し子供は生き残ったけど大ケガ
  • 老夫婦が風呂場で熱中症で溺死、皆さんもご注意を
  • 元日の天気予報

という3本でした。うう、ヘヴィーだ。

紅白歌合戦の合間に挟むにしてはちょっと重すぎるなと感じました。もっとほら、「新年を前にした各地の表情」とかいってほのぼのする題材で埋められなかったのかしらん、と。

あの場あの時に伝えるべきニュースなのかな、車の事故が。何か基準があるんですかね。

紅白が始まる前の定時ニュース「ニュース7」ではこの車の事故もやってましたが、「間もなく紅白歌合戦スタート!」という心底どうでもいい話題もニュースとして流していてこれもこれでなんだかなあです。

なお紅白の本編、私が選ぶベストアクトは白: THE YELLOW MONKEY「JAM」、紅: 宇多田ヒカル「花束を君に」のいずれも初出場組。20世紀の紅白かよと思いますがこの2組をトリにすれば良かったんだよ。というところでまた1年後を楽しみにします。

posted by gyogyo6 at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

メリークリスマス!

ちょっと早いがメリークリスマス!

はいはいクリスマスですよクリスマスアルバムですよ。

今年は何をさておきタイムリーなこの方ですね。ノーベル・アワード・ウィナー!

B00NWU1J64 クリスマス・イン・ザ・ハート(紙ジャケット仕様)
ボブ・ディラン
SMJ 2014-12-23

by G-Tools

いやしかしボブ・ディラン様とクリスマスソングの相性はいまいちですな。

ボブ・ディランといえば先月30日に行われた、オバマ大統領が今年の米国人ノーベル賞受賞者を招いたパーティにも出席しなかったそうですが、

「残念ながら、ボブ・ディランは本日ホワイト・ハウスにいらっしゃいませんでした。けれど、そのおかげで全員リラックスすることができました」と広報秘書官のジョシュ・アーネストは語っている。

まあそうでしょうね。

ではでは皆様よいお年をお迎えください。

(…もう?)

posted by gyogyo6 at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

松田聖子が残念だった

昨年に続きまして紅白ツイートより。

今年(2015年)の大トリは松田聖子「赤いスイートピー」。しかし。

と、音楽学者の増田先生が松田聖子さんの歌唱法に苦言を呈しておられました。私も似たようなツイートをしてます。

表現が稚拙ですが言わんとすることは同じ(だと思います)。

私や増田先生に限らずあの「溜め」が気になる方が多かったようですが、私がそれ以上にショックだったのは予想していたとはいえこちらの方。

「赤いスイートピー」の本来のキーはG(ト長調)ですが、この日のセーコちゃんは1度低いF(ヘ長調)でうたってたのですね。ああーこんなの「赤いスイートピー」じゃないよぅ…。

最近のセーコさんはキーを下げてうたうことが多かったのですが、やはりこの日も。シャープ(♯)する調とフラット(♭)する調って、印象がずいぶんと違うじゃないですか。色合いが。原曲にあった明るさが、ずいぶんと減ってしまっている。「春色の汽車に乗って」にならないですよFのキーなら。キーを下げることについては、作曲者の呉田軽穂ことユーミンも了解済みなのでしょうか。

私らがカラオケで歌うときに「あーちょっときついからキー下げるね」とリモコンのボタンをポチッと押すのはまあ愛嬌ですが、プロの歌手が自分の歌でやってほしくないのよなあ…。

松田聖子さんにおかれましてはぜひ今以上にボイストレーニングを重ねて、元のキーでうたえるようにお願いしたいものです。「聖子の代表曲と言えばこれ!」的な位置の「赤いスイートピー」なだけに、余計にそう願います。

口直しに、年末に買ったベスト盤に収録されているオリジナルバージョンを聴いていました。(リンク先から試聴可です。DISC3の1曲目)

B017IA8B5K 「We Love SEIKO」-35thAnniversary松田聖子究極オールタイムベスト50Songs-(初回限定盤A)(3CD+DVD)
松田聖子
Universal Music =music= 2015-12-08

by G-Tools

なお私の毎年の紅白ツイートはこちらになります

ギョギョームトレードマーク(TM)(@gyogyo6)/全年12月31日 - Twilog

posted by gyogyo6 at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

111 Piano

DG「111」シリーズの、ピアノ版が出ていたので買う。「111」シリーズとはドイツグラモフォン社の創業111年を記念して出たボックスセットである。赤い箱の55枚組、黄色い箱の56枚組、合わせて111枚で完結したと思ってたらその後もいろいろ続編が出ている。

このソロピアノボックスは40枚組。だけど箱のサイズはこれまでの55枚組と同じで、スカスカじゃんと思ったら空いたスペースに詰め物がしてあった。えー。


IMG_4769.JPG

黒と白、ピアノ色の箱はなかなか格好いいが。

このボックスは最初から40枚と決めていたのか、それとも55枚集めようとしたがピアノだけでは埋まらなかったのか。

しかも家で結構ダブリが発生していて、特にポリーニの「ペトルーシュカ」他を録音した盤はこれで4枚もあることになるwたぶんマスターは全部同じなのでもったいない。

40枚の中でランランやユジャワンやユンディリといった最近の若い中国人ピアニストが結構な割合を占めているのも21世紀だなあと思う。なお日本人はいません。

当然ながらピアノ曲ばかりで、同居人は「自分が練習してたことばかり思い出すわー」とのこと。「先生に『ここ直しなさい』と言われたその口調まで思い出す、ああいやだ」。

ハイドンを聴くと「これ子供に教える時の倍のテンポね」、シューベルトを聴けば「これ2回生最初の課題やったわ、ああもう思い出すの嫌」

ドビュッシーは「楽譜にしたらえらく複雑だけど、練習してみると弾くのはそんなに大変じゃない。大変じゃないよと教え子に言ってみたけど全然分かってくれなかった」

ショパンのエチュードなんかは「学校のピアノ部屋の前を通るとそこここから一斉にダラララララララランと鍵盤を駆け上がって駆け下りる練習してるのが聞こえてきてノイローゼになりそうだった」いろいろ記憶をほじくり返してしまっているようで。

などいろいろボヤキを聞きながら聴くのが楽しいです。

B00S5MQQT4 Various: 111 the Piano
Various Artists
Deutsche Grammophon 2015-03-30

by G-Tools

アマゾンでは私が買った時よりもちょっとお高めになっていますね。お手頃なお店を探しましょう。

しかしまあ、こういう商品は最近日本でも話題が増えてきた定額制配信サービスとは相容れないもんですよね。「これ、箱で持っときてえ! ジャケットをずらり床に並べてみてえ!」という所有欲、そういったものがない音楽リスナーが増えてきたら、もう成立しない商品かと思うとちょっと寂しいです。

posted by gyogyo6 at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

ビング・クロスビー対デヴィッド・ボウイ クリスマスの対決

ハフポ経由。

ビング・クロスビーとデヴィッド・ボウイの対決ではなくて共演「リトル・ドラマー・ボーイ」。ていうか年齢的に共演できたのですね、この二人。すばらしい。ビング・クロスビーがホストを務めるクリスマステレビショーにボウイが訪ねていくという趣向ですが。

ビング・クロスビーとデヴィッド・ボウイは、さながらおじいちゃんと孫の44歳違いです。日本人でいうと北島三郎とサカナクションが共演するようなものか。…なんか見てみたいぞそれ。紅白歌合戦で実現させてくれませんかね。最初で最後の共演のチャンスですから。

(あと、嵐の大野くんなんかも44歳差になりますね)

あるいは毎年クリスマスにいろいろ若いのと共演(今晩テレビでやってるやつよ)してる小田和正だが、彼と44歳違いというと相手は前田敦子…とかになってしまってこれはダメですね。やはりサブちゃんにがんばってもらうしか。

posted by gyogyo6 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

少年と嵐、改め、少年とバンプ

3年前、中学校の夏休みの宿題で嵐の曲のピアノ独奏に挑戦していた男の子。

少年と嵐 - ||:フェルマータ:||

それから3年。高校生になった彼はまたまた学校から「なにか1曲仕上げる」という夏休みの宿題をもらっていて、同居人からレッスンを受けている。

今年えらんだ曲は、しかし嵐ではなくて「天体観測」 by BUMP OF CHICKEN である。うん、3年経つと少年は成長する。あるいは彼女の趣味が変わったのか、それとも彼女が変わったのか。(そっち方面の詮索はしない) 今はピアノよりも野球部の方に力を入れてるらしいが、そっちもがんばれよ。

しかし中高生にバンプは似合うねえ。おっさんにはまぶしすぎますが。誰しも一度は通る道でありましょうか。


posted by gyogyo6 at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

TRY UNITE!

結局買ってるんです。「輪廻のラグランジェ」の主題歌。

TRY UNITE!
TRY UNITE! - TVアニメーション「輪廻のラグランジェ」OP&EDテーマ TRY UNITE!/Hello! - EP
icon

こちらには鈴木さえ子は噛んでません(作詞サエキけんぞう、作編曲ラスマス・フェイバー)が、これはこれで良い曲なのでおすすめでした。ED曲は、ご趣味でどうぞ。

歌は中島愛さん、って最近のアニメにうとい私だって知ってますよ、新しいマクロスでリン・ミンメイみたいな役をやってた人ですよね?(←分かってないだろうという識者の声)

これは自分の偏見だと分かってるのですが、どうも私はある種のアニソンによくある歌い方が好きじゃないんです。カラオケBOX直送系っていうのか、喉を詰めたような発声ってあるじゃないですか。アッパーな曲調に合う歌い方かも知れませんが、もうちょっと自然に声出してほしいなーとよく思います。「TRY UNITE!」での中島愛もその点微妙なところですが結構ナチュラルにうたってて好印象。

なおアマゾンでは現在(発売日当日)品切れ中。ちゃんと出荷しろよ。私は iTunes Store でのダウンロード購入でした。リンク先から試聴可。公式のPVも貼っときましょう。
TRY UNITE!/中島 愛(1 chorus.ver)(YouTube)

あと、サントラ盤も3月にリリースされるようです。こちらはCDで買いましょうかね。


B0071NB48G輪廻のラグランジェ オリジナルサウンドトラック
TVサントラ 京乃まどか(石原夏織) 中島愛
flying DOG 2012-03-28

by G-Tools

この記事はこちらの続き。

posted by gyogyo6 at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

きっかけは音楽

「音楽:鈴木さえ子」というクレジットが目に留まって、「輪廻のラグランジェ」というアニメを1話・2話と見てました。

輪廻のラグランジェ 応援バナー輪廻のラグランジェ 応援バナー輪廻のラグランジェ 応援バナー

(↑この3人がメインキャラらしい)

最近アニメなんて見ないもんだから、この作品が今のアニメ界(?)でどういう位置にあるとかどういう評価をされてるとかはいまひとつわからないのですが、なかなか面白かったので続けて見ようかと思います。…と、思ったらこの作品2クール6ヶ月の予定なんですか。これはかなりの長丁場を付き合わないといけないなあ、どこまで興味が持続できるか。

勢いに任せてこのブログの横にもバナー貼ってみた。ツイッタのアイコンもついでに変えた。やりすぎか。当地関西では今夜に第3話が放映されます。鈴木さえ子いいよ鈴木さえ子(どこ見てんだという識者の声)。あとOP曲(サエキけんぞう+Rasmus Faber+中島愛)も良い。

参考:

女性で一番良い匂いがするのは鈴木さえ子(ムーンライダース鈴木慶一の元妻)!  XTC - アンディ・パートリッジインタビュー

いや、何の「参考」なんだ。パートリッヂさんおもしろすぎる。


posted by gyogyo6 at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

ブライアン・ウィルソンとディズニー

ビーチ・ボーイズの幻の作品「スマイル」がこのたびリリース(スマイル・セッションズ)されて話題になってます。ブライアン・ウィルソンが2004年にソロで再現した「スマイル」も素晴らしいものでした。

ところでこの時期、ブライアン周りの新譜がもうひとつ出ています。なんとディズニー・ナンバーのカバーアルバム。

B005JLN9D0 In the Key of Disney
Brian Wilson
Walt Disney Records 2011-10-24

by G-Tools

前作がガーシュウィン・ナンバーのカバーアルバム(傑作!)でしたからそれに続く企画ということになります。でもブライアンさん相変わらず好調ですね。彼のことだから、もっとディズニー・クラシックナンバー中心になるのかと思ってたら案外最近の曲も多い(私の中では、『リトル・マーメイド』以降のディズニー映画は全部「最近」です、念のため)。そのためちょっと思ってたのと違ってましたが、これはこれでいいものです。

でもなんで日本盤が出ないんだろう。ガーシュウィンのも出なかったしなあ。困ったもんですね。それはともかく、これからの季節にはうってつけのアルバムですよ。

posted by gyogyo6 at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

今年のクリスマスアルバム

先月のうちにCD屋で見かけて買っていたんですが、ホリデーシーズンと言うことで今頃ご紹介。クリスマスソングは楽しいが一番。

B003X413LU Christmas Comes Alive
Brian Setzer
Surfdog Records Wea 2010-10-12

by G-Tools

2009年12月のライブ録音だそうです。いやー楽しそう、こんなパーティに行きたいですね。

クリスマスソングじゃありませんが、そしてインストナンバーですが、「くるみ割り人形」の組曲が楽しげで良いです。

クリスマスソングで私が好きなのは「ジングル・ベル・ロック」。曲の後半部、"Giddy-up jingle horse, pick up your feet" というところの語感とリズムがお気に入りです。「ピッカッピャッフィッ」ね。ここはあまりスイングしない演奏で歯切れ良くズダダダッとやってくれるのが好みです。ブライアン・セッツァーのバージョンは思い切りスイングしてますが、まあそれもよし。

なかでも、NHK教育「英語であそぼ」で子供と一緒に見ていた中でやってたのが印象に残ってます(2006-2007年頃に見ていたもの)。まあいやほど聞かされたというのもあるんですが、「ピッカッピャッフィッ」具合もいい感じ。映像は大量のぬいぐるみ達がパーティで踊り回って(舞台の上ではバンド演奏)ます。これを撮る用に作ったぬいぐるみはひとつもないと見ていますが、どうでしょうか?なんだかNHKの倉庫からありとあらゆるぬいぐるみ(ただし有名キャラクターはなし)を引っ張り出してきたような感があり、笑えます。おつとめごくろうさま!

このCDに収録されてるバージョンですね(リンク先で試聴可)

NHK えいごであそぼ クリスマス&ウィンターソング NHK えいごであそぼ クリスマス&ウィンターソング
英語の歌(教材用) ルミコ・バーンズ エミ ブライアン・ペック クリステル・チアリ ドナ・バーク ケボ ウォルター・ロバーツ 羽生未来 アマカペ&チアポップス アマカペ

by G-Tools

「えいごであそぼ」は昔の「英語であそぼ」のスタイルが好きだったなぁ

posted by gyogyo6 at 23:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

「ピアノ男子」ですか…

アマゾンから自分のところに来たDMで、こんなモノが紹介されていました。

4636845501 ピアノソロ ピアノ男子 鉄板レパートリー20+1 ありそうでなかった男子のためのピアノ本!この1冊があなたを変える!
板垣 敬子
ヤマハミュージックメディア 2009-06-03

by G-Tools

ありそうでなかった男子のためのピアノ本!この1冊があなたを変える! ここさえ弾ければサマになる!10秒バージョン付き◆女子が聴きたい!グッとくる10曲◆ピアノ男子が弾きたい こだわり10曲◆初めてでもできる弾き語り!

4636853318 ピアノソロ ピアノ男子(2) 鉄板レパートリー20+小ネタ ピアノ男子増殖中につき第2弾発刊
石川 芳
ヤマハミュージックメディア 2010-03-19

by G-Tools

ピアノ男子増殖中に付き第2弾発刊★★★★★ピアノであなたの魅力はもっとUPする!! ■ ギャップで魅せる!女子がもっとグッとくる10曲■ ピアノ男子がやっぱり弾きたい こだわり10曲■ ボーナススコア: 5秒でウケる鉄板フレーズ

あはは、増殖中なんだそうです。このコピーおもろいな。10秒バージョンとか5秒フレーズとか、なんとも言えません。念のためにこれ楽譜ですからね。

収録されてる曲は、ヤマハのサイトでご確認:

ピアノ男子

ピアノ男子2

うーむ、こんな曲で「女子がグッとくる」のか…? なかなか難しそうですけどね、ま、ピアノ男子のみなさん、頑張って下さい。とピアノオヤジからエールを送ります。

姉妹編に「ピアノ女子」という楽譜もあるらしくて、こっちは「男子がグッとくる」「恋に効く、女子力UP」「ギター男子とデュエットできる」(ちなみにデュエット譜はスピッツの「空も飛べるはず」)なんだそうです。みなさん大変ですね。「ピアノ女子」には「初級・中級・上級編」とあるんですが、男子の方には初級編しかなくて、「ベース女子とデュエットできる」曲もないのが悔しいところです。

追記

楽器屋で実際に中身を見て来ました。うーん、こんなピアノで引っかかるような男の子や女の子は、むしろ避けた方がよいと思いますがどうでしょうか。

posted by gyogyo6 at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

A LONG VACATION トリビュート(これはアリかも)

永遠の名作、大滝詠一の「A LONG VACATION」をまるまるカバーしたトリビュート・アルバムが出ていました。

B002OIH7PW A LONG VACATION from Ladies(初回限定盤)(DVD付)
Akira Inoue
ユニバーサル・シグマ 2009-11-04

by G-Tools

全員女性ミュージシャンによるカバーです。原曲は当時のレコーディング技術の粋を尽くしたようなアレンジでしたが、このような意図的にスカスカの音も結構合うなと思いました。最初の「君は天然色」がいきなり大貫妙子でどうしようかと思いましたが。太田裕美の「FUN×4」で撃墜されました。この人今何歳だよと公式サイトで確認したくらい。

内容は充実しているんですが、それだけにここに「いてほしかった人」も気になるところで。いろいろと制限はあるのでしょうが、松田聖子にどれかうたってほしかったなと。今の松田聖子ではどうだろうかという気もしますが、それでも構わなかったです。あと鈴木祥子が手がけた「さらばシベリア鉄道」。彼女のバージョンもいいのですけど、この曲調にするなら誰か演歌歌手を起用すればもっと面白かったかなと。たとえば石川さゆりやら坂本冬美とか。

アマゾンのレビューは見事に評価がバラバラですが、私は結構面白く聴けました。「面白がって」聴くのが、ちょうどいいかも知れません。なおオリジナルの「A LONG VACATION」は、1年半後のリリース30周年に合わせてリマスタリング作業中だとか。…その頃には、どういうリリース形態になってるでしょうかね。CDでしょうか、データ配信でしょうか。

posted by gyogyo6 at 00:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

初音ミクのCDをはじめて買ったよ

"HATSUNE MIKU ORCHESTRA" を聴いての感想。

  • やあ、これセンスいいなあ。
  • ていうかオッサンホイホイだな。
  • 散開コンサートみたいだな。あはは。
  • でも、これ初音ミクを使う必然性なくね?
  • 初音ミク使うからボーカル曲が多いんだ。YMOのインスト曲もっと聴きたいのに。
  • ていうか作ってください。未収録の作品とかまだたくさんあるのかな?
  • ジャケットは1stアルバムじゃなくて「増殖」で作ってほしかったな。ってどうでもいい。
  • (ひょっとして2ndアルバムがもう準備されてて、そのジャケットが「ソリッド・ステート・サヴァイヴァー」になってるとか?)
  • CDには初音ミクのイラストがたくさん載ったブックレットがついてるけど、こんなのイラネ。こういうの好きな人向けのパッケージ商品なんだろうか?
  • …ちょっと考え直した。「初音ミクの必然性」が疑問と書いたけど、初音ミクを使ってなければたぶんCD化はされなかったんだ。
  • どころかこの人が注目されることもなかったろう。私も気づかず過ごしていたろうな。
  • そう考えると、初音ミクを使うことの意味は大アリなわけだ。
  • よいマーケティング。

結論:おもしろかったです。

他の初音ミクものまで続けて聴こうとは思わないけど。今のところは。



B002C006SW Hatsune Miku Orchestra
HMOとかの中の人。(PAw Lab.)
JOINT RECORDS / Third-Ear 2009-08-26

by G-Tools
posted by gyogyo6 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

言い訳無用

のりピーはどこへ行ってしまったんでしょうか。という話ではなく、同じころに活躍していた斉藤由貴のお話です。

彼女(斉藤由貴ですよ、お間違えなく!)は歌手としての活躍も結構息が長くて、それなりにアルバムも出しているんです…が、まさか彼女まで紙ジャケになるとは思わなかったなあ。

ここで「斉藤由貴というアーティスト」論を大々的に展開したいところですが、しかしそれは非常に言い訳くさい。要は、私はその昔「由貴ちゃん、好きじゃあぁっ!」だったという、それだけの話です。いや今でも好きですが。当時はビンボー学生だったから貸しレコードで済ませちゃったことも。もちろん録音したカセットテープはAXIAだったですよ。

紙ジャケ、2枚だけ買いました。やっぱりええのう。気が向いたらもう少し買うかも。…まさか、即売り切れたりなんてことないよな?

B0027HJ12M ガラスの鼓動(紙ジャケ+HQCD)
斉藤由貴
ポニーキャニオン 2009-08-05

by G-Tools
B0027HJ136 風夢(紙ジャケ+HQCD)
斉藤由貴
ポニーキャニオン 2009-08-05

by G-Tools

この『風夢』に収録の「ひまわり」がねえ、谷山浩子の曲でいいんだわ…みたいなことは書かない。ほらー、かわいいよなー?(で、いま気が付いたのですが、「ひまわり」で谷山浩子は作詞だけだった。作曲は崎谷健次郎。ずっと間違えて記憶していた)


posted by gyogyo6 at 23:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

Perfume サードアルバムを買いにいく

Perfumeの新譜「(トライアングル)」を買ってきました。初回限定版にしようと思って数日前にネットショップをチェックすると軒並み売り切れ・品切れ・予定数終了。なんてこったい出遅れた。というわけでCDショップに行って購入。発売日に買いにいく(正確には発売日前日)なんて久々の経験ですな。

前作「GAME」のとき、私は「これが「ポピュラー音楽の歴史に残る」ものかどうかはまだまだ評価も定まらないところでしょうが、歴史の歯車をゴリゴリ回す音は聞こえてくる、そんなアルバムだと思います」なんて書いてました。今回、そんなことは感じません。安定というかなんというか。

ところで、ここ何週間かのPerfumeをめぐる雑誌の記事やら何やら、またそれに対するファンの反応とかがなかなか面白かった。若いっていいね、青いっていいですね、という感想です。「自分たち以外はみんな敵」なんて気持ちになることが、人生のある時期、あるものです。それは別に悪いことじゃない。皆さんがんばってください。パフュームは何処へ行く。

B00295R0XO トライアングル(初回限定盤)
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ 2009-07-08

by G-Tools
B00295R0XY トライアングル(通常盤)
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ 2009-07-08

by G-Tools
B002C3WR9A ROCKIN'ON JAPAN (ロッキング・オン・ジャパン) 2009年 07月号 [雑誌]
ロッキング・オン 2009-06-20

by G-Tools
posted by gyogyo6 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | よい音楽(竹) | 更新情報をチェックする